混浴で仕上げよう

胸を寄せている

日本人は世界的に見ても珍しい「お風呂好き」の国民だとよく言われますが、各地に魅力的な温泉があるのだから、それも当然だと言えるでしょう。
カラダの疲れを芯から癒やしてくれる熱くやわらかなお湯が、心をほぐしてくれるんですね!温泉旅館で1泊しがてら宴会を開催するというとき、内心温泉が一番の楽しみだと思っている人も少なくないのではないでしょうか。温泉旅館の中には「混浴」が出来るところもあることですし……湯けむりの中にいる女性は普通より3割増しでセクシーに見えるし、そんな姿を見ているとカラダが癒やされるだけでなく元気まで出てきちゃいます。
とはいえ、普通に見ず知らずの女性と一緒になる混浴温泉では、あんまり女性をジロジロ見ることは出来ないし、元気になった勢いで彼女のそばに近づいて……なんてことをするわけにはいきません。社会的に終わっちゃいますからね。くれぐれも注意しましょう。
ただ、ピンクコンパニオン付きの宴会がある1泊旅行では、普段は(ゼッタイに)出来ない混浴風呂でのお楽しみを、味わうことが出来るんです。
そのために温泉のひとつを貸切にしてくれるという旅館もあるし、ピンクコンパニオンを連れ込んでもいいという旅館もあります。宴会場で騒ぐだけ騒いだら、アルコールをほどよく抜き湯けむり美女を堪能するために、ピンクコンパニオンを脱がしつつ温泉へ直行しましょう。
事前に旅館やピンクコンパニオンの派遣業者に希望を伝えておかなければいけない場合もあるので、要チェックです。

このエントリーをはてなブックマークに追加